NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ Construction site director's blog

建設に携わる人のための建築業界・知識を綴るブログ Explains in detail the knowledge for the construction industry and those involved in construction

建築主事を置かなければならない市を新たに追加

国勢調査の結果を踏まえ新たに追加! 人口25万以上の市には、建築主事が必要。建築基準法では、建築物の建築時は、あらかじめその計画が建築基準関係規定に適合するかの建築確認を受ける必要があります。その建築確認等を行う建築主事は、同法第4条第1項によ…

現場力を考える⑧-自分を持つ事の反面性

世界で仕事をするグローバル人材に必要なのはバランス力 ポイントはバランス力 近年、世界中が常時つながったボーダーレス時代となっている。その中で、SNSや様々なニュースのコメント欄で様々な人が意見を述べている。繋がっているからこそ、意見が不足する…

技術検定の実務経験不備等について 記事No.395

合計390名の社員が所定の実務経験を充足せずに技術検定を受検し施工管理技士の資格を取得 不正取得の件です。業界では良くその類の話は聞きます。私も実際の試験会場で明らかに事務員みたいな人もいるのを見たりしています。この問題は、一企業の問題ではな…

主要な建設資材の需給・価格調査について(R3年8月1 日~5日現在)

今月8月の主要建設資材の需給動向は木材(製材・型枠用合板)が“ややひっ迫”状態 国土交通省による建設資材の需給及び価格の安定化、建設事業の円滑な推進を図るため、建設工事に必要な主要建設資材の需給、価格、在庫の変動状況を資材別、地域別に把握する調…

現場力を考える⑧-コミュニケーションの原則

動いてもらう人の立場になる 話をする時、誰が主役か考えた事はありますか?それは、話し手ではなく、聞き手です。よって、効果的な伝達をしたと思っても、実は分かって貰えていない事がよくあります。 「そんな、子どもレベルの事、言わなくてもよいのでは…

DaiGo氏の発言が問題となっている件について

かなり炎上してますね 最近、Youtubeで命の優越(選別)発言が炎上しているDaiGo氏ですが、良い議論のきっかけになれば良いと思います。そして、私の購入してまだ読んでいない本の一つに似たような話が取り上げられているものがあるので、良い機会なので読んで…

現場力を考える⑦-企画のポイント

企画のポイント 現場運営を行うためには、企画力が大事です。そもそも、企画力とは何でしょうか。企画とは現場の中で自由にやれる権限がない、または、やれるだけの十分な能力がない場合にそれを実行するために組織の意思決定を促し、様々な人の力と知恵を得…

2020+1 東京オリンピックいよいよ開会 記事No.390

連日、色々なニュースがありますが 今日がいよいよ開会式。TVでの視聴となりますが、どういったセレモニーになるのか非常に気になります。 前回、1964年の東京オリンピックは1944年の第二次世界大戦から約20年後に開催されてます。戦後の焼野原から再び国際…

海外から続々と帰国

もうすぐオリンピックですが・・・ 帰国を考えている今日この頃、知り合いの商社マンからの情報で帰国後の空港検疫で引っかかる人が結構いたとの事を聞き、興味があり調べてみました。 海外から日本に移動する場合、基本的に搭乗前にPCR検査を実施して問題が…

現場力を考える⑥-出会いと変化の重要性

人は相手があって成り立つ 人の出会いというのは、仕事における大事な条件です。出会いがあっても自分が好かれなければ相手もついてこない。好かれる事と好く事の二つがあってものが成り立ちます。会社のネームや地位を得ると見失いがちです。 それと、自分…

明日は、令和3年一級建築士試験「学科の試験」

現時点では試験を実施する予定との事です 梅雨前線により天候悪化が発生しています。天候が悪化した一部地域では、試験の中止又は開始時間の繰り下げの可能性があるので最新情報を確認して下さい。過去台風の影響で中止になった事例もあります。その場合は、…

海外業務での英語力の強化

あたりまえですが海外では、英語力が必要です! 海外で仕事をして、色々と言語の壁にぶち当たっている今日この頃です。よくある、学生の時に勉強を頑張っておけばよかった病に陥る感じです。しかし、そう考える事自体が時間の無駄です。それに、精神的なモチ…

祝 初の2級技士補が誕生したようです 記事No.385

令和3年度2級技術検定の合格者発表がありました。 建設業法の規定に基づいて、国土交通大臣の指定試験機関が実施する技術検定の合格発表がありました。今回の発表は、改正建設業法(令和3年4月1日施行)により技術検定制度が再編されて以降、今回が初め…

外為法違反容疑に係る告発について

苦しい中、技術をどう活かし生き残るか? ニュースで話題となった件です。経済産業省が外国為替及び外国貿易法という法律に違反し、無許可で輸出しようとした疑いで、令和3年7月6日付けで、東京都大田区の有限会社利根川精工を警視庁に告発しました。 告発理…

発明と特許について情報化社会下では注意

発明と特許についてその施工技術は使って大丈夫? インターネットで様々な発明や技術に触れる事ができる世の中になりました。しかし、その容易に情報へアクセスできる事が原因となり、特許というトラップにかかる可能性が出てきております。 ○発明を簡単に説…

職場で話題のIQテストを受けてみました

国際IQテストを受けてみた 脳みそを使ってますか?現代人は、常にスマホなどで情報を入れすぎて脳疲労が凄いようです。なので、スペック値を十分に発揮できていない、夏バテのような状態らしいです。そのため、しっかりと脳をケアする必要があります。 個人…

コロナ隔離が明けて活動開始

長期間の隔離は気が滅入ります・・・ 隔離が明けて、いよいよ現地での活動開始です。今回は、建設プロジェクトの技術担当として仕事を行います。先ず最初に確認すべきは現地の建設技術や現場の雰囲気を確認する所からです。 建物を建てる場合、良くその規模…

大家になりました!収益不動産の購入について 記事No.380

人生はチャレンジ、その一歩はなかなか踏み出せない 最近、念願の収益不動産をコロナ禍で厳しい情勢ですが購入しました。購入した理由は、資産形成です。その他の購入に結びついたポイントは、将来的に再開発も予定されており地価が上がる事が想定される点と…

さあ、海外で仕事しよう②〜コロナ渦の入国編

入国後は、隔離生活のスタート 日本から出発して、乗り継ぎを経て無事入国する事が出来ました。飛行機の搭乗者は、かなり少なく乗務員が乗客より多かったです。 乗り継ぎの待機中に撮影 空港内の行動はかなりの制限がありました。しかも、係員が何言っている…

同僚が転職しました。転職のビジネスシステムについて

市場は人手不足?なのでしょうか。 コロナ禍ですが、同僚が数名転職しました。聞いてみるとエージェントを利用し同じ業界へ就職したとの事です。厳しい時期ですが自分の意志があれば、短期間でも仕事は変えられるんだと、感心してしまいました。笑 手っ取り…

さあ、海外で仕事しよう①〜コロナ渦の出発編

その国の必要情報は大使館へ確認 コロナ渦での海外出国の日がついに来ました。気付けばあっという間です。既に入国はしているので出国の回想編としたいと思います。 先ずは、VISA(査証)の取得です。VISAには観光用とビジネス用があり必要なものを取得しなけ…

さあ、不動産を購入しよう④

買い付け申し込み後は、スピーディー 前回の更新からかなり間が空きました。 無事仮審査も終え、不動産屋の担当からタッチの差で正式に一番手になった事を告げられました。ここでひとまず安心。しかし、今回購入する物件は内装が悪いためリノベーションを実…

こんな世の中ですが・・・いよいよ 記事No.375

ピンチはチャンス 前回のブログ更新から期間が空いてしまいましたが、 海外で仕事する事になりました。コロナ禍ですがポジティブシンキングでいきたいと思います!

2020年度の物価と路線価減額について

大阪の路線価はコロナの影響が大きく減へ 総務省が今月全国消費者物価指数を発表しました、生鮮食品を除く指数は前年と比べ0.4%下落となりました。マイナスは、16年度以来4年ぶりとなります。理由は、新型コロナウイルスによるものと、原油安に伴う電気代な…

令和2年分の確定申告

確定申告していますか? 今年度の申請分が税務署に受理されました。 先月、E-TAXで申請をした税金の還付申請について結果通知が郵送で届きました。その額なんと24.2万円!それがなんと銀行口座に支払われます。 まさに、ボーナス。 さらに、この額とほぼ同等…

現場力を考える⑤-手書きの重要性

IT化している昨今、最近手書きで何か書きましたか? 物事を考える時や情報を整理する際は、直接思った事をノート等に書くと考えを効率的にまとめる事が出来ます。頭だけで考えると、どうしてもヌケモレや思考の整理に時間がかかります。書くと言う行為は、物…

コロナ渦ですがパスポート更新

コロナで世界中大変な事になってますが・・・ 先日、パスポート更新してきました。理由は、旅行というよりビジネスのためです。会社で海外の話があった際にいつでも対応できるための準備です。実は、社内でも話が誰が行くのかと話がチラついている状況です。…

令和3年地価公示価格発表 記事No.370

全国全用途平均で6年ぶりに下落 コロナ禍の影響は用途や地域で異なりますが、全国平均は全用途で6年ぶりに、住宅地で5年ぶりに、商業地で7 年ぶりに下落する結果となりました。新型コロナウイルス感染症の影響により、需要者が価格に慎重な態度となっている…

新税導入 京都市が空き家などに対し

居住者のいない住宅の所有者に対し独自の税制対応 京都市が居住者のいない空き家や別荘に対して、独自の新税導入を検討しているとの事です。目的は、居住を推進する、そして新たな財源確保になります。副次的な交換は、京都市内で不動産の有効活用と転入によ…

久しぶりに晩酌と映画鑑賞

久しぶりにリラックス 最近、仕事が忙しくバタバタな状態です。1週間が本当に早いです。忙しい中でも時は経ち、気付けば週末です。今日は、久しぶりに晩酌をしました。実はお酒を飲まないようにしてます。特別に解禁です。晩酌中、ふと映画を見ようとネット…