Architect Engineer's blog 建築技術者のブログ

突破460記事! 現代の技術者に求められているのは、汗を流して肉体労働をする事ではなく、情報を効率的に操作し、新しいアイディアを生み出す事である。単なる知識は、Googleにあり!

2020-12-01から1ヶ月間の記事一覧

年末の大掃除と断捨離を行いました

令和2年も残り30分 今年も残りわずかです。今日は、家の断捨離をメインで行いました。すると、色々な物がどんどん出ました。中には懐かしい物が沢山でましたが、残していても邪魔となるので全て捨てました。また、通常のゴミに捨てられないものは産廃業者へ…

アスベスト砲第二弾(ヤマダ、イズミ、グッデイ)

新たに石綿含有の可能性があることが判明 また、石綿(アスベスト)が含まれていることが判明しました。製品及び販売者による回収などについて、以下のとおりとなります。 販売者不二貿易株式会社 (福岡県北九州市若松区大字安瀬64-36) 製品名等珪藻土バス…

エレベーター工事はここを注意。二重ブレーキ

戸開走行保護装置の設置を確認すべし エレベーターの戸が開いたままかごが昇降し、利用者が挟まれる事故を防ぐため、改正建築基準法施行令が施行された平成 21 年 9 月 28 日 以降に設置されたエレベーターには、二重ブレーキの設置が義務とされています。 …

雨水利用の推進してますか

国の建築物における雨水利用。令和元年度の雨水利用施設の設置率100%達成! 雨水の利用の推進について 国及び独立行政法人等は、法律(雨水の利用の推進に関する法)に基づき、水資源の有効な利用を図り、あわせて下水道、河川等への雨水の集中的な流出の抑制…

カインズの珪藻土バスマットからアスベスト 記事No.350

石綿(アスベスト)含有品の流通が発覚 最近気になったニュースです。カインズホームで販売されていた珪藻土バスマットから石綿(アスベスト)が含まれていることが判明しました。そのため、同メーカーが製品の回収を行なっております。ちなみに、通常の使用…

厚労省が労働行政モニターを募集してます

令和3年度厚生労働行政モニターについて 厚生労働省は、国民生活に密着した厚生労働行政の重要施策などに関して、広く一般国民から意見を貰うため、厚生労働行政モニターを募集しています。募集人員は450人で依頼期間は令和3年4月1日から令和4年3月31…

既存不適格建築物と不適合建築物の違いとは

既存不適格建築物は、一概に危険とは言えません。 良くニュースや不動産サイトで見る「既存不適格建築物」というワードがあります。イメージが悪いので敬遠されますが、何が危険かを見極める事が重要ポイントとなります。評価によっては意外と良い買い物とな…

外貨を日本円に交換 ポケットチェンジ

駐在員の方におすすめポケットチェンジを使ってみた 昨日、空港から帰る際に不要な外貨を交換してきました。海外行くと多少なりとも手元に残る外貨。家に置いていても邪魔になるし、また次に行く日は何時になるのかも分からないしで、困っている方が結構いる…

令和3年固定資産税の増税回避を決定?

商業や住宅地を同額に据え置き 政府与党は、2021年度の固定資産税を上がる予定だった商業地や住宅地などの土地を20年度と同額に据え置く方針を決定しました。理由は、新型コロナウイルスの感染拡大による経済悪化の影響を考慮した判断です。 据え置きの反面…

失業率悪化と有効求人倍率の上昇の件 記事No.345

失業率が2ヶ月ぶりに悪化。有効求人倍率は上昇 総務省と厚労省の発表からです。総務省が発表した10月の失業率は、前月比から0.1%上昇の3.1%でした。こちらは、2ヶ月ぶりの悪化で、2017年5月ぶりの水準となりました。一方で厚労省が発表した10月の有効求人倍…

令和2年 一級建築士の合格発表について

今月は、一級建築士製図試験の合格発表です。 年末恒例の一級建築士の合格発表ですが、今年は少し遅めの発表となります。実は採点も終わっており、ほぼ合格者は決まっています。それでは、去年のスケジュールを元に確認してみましょう。 参考 令和2年の予定 …

直感で考える大人の脳トレ?

柔軟な思考力トレーニング 昨日から、脳トレのアプリを初めました。名前は、Fillです。英語名で塗り潰しとなります。ルールは至って簡単です。一筆書きでマス目を塗り潰せばゴールです。ステージ総数で2000面あるそうです。私は150面まで完了しましたが、ま…

郵便法改正で土日配達廃止に

時代の変化と郵便法改正。将来どうなるの? はがきや手紙の土日配達が廃止決定となりました。時期は、来秋の予定でインターネットの普及による環境変化が理由で、配達員の負担を軽くし人手確保の狙いもあります。 現行法では、日曜日祝日を除く週に6日以上を…

近所の空き家はまず役所へ相談

人口減少による空き家問題 最近、空き家が増えているとのニュースを良く見るようになりました。建物は、メンテナンスが必要でそれを怠ると、最悪の場合家屋の倒壊へと発展します。 もし、隣の家がそうなったらどうすべきか? 先ずは、市役所へ連絡して下さい…