NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ Construction site director's blog

建設に携わる人のための建築業界・知識を綴るブログ Explains in detail the knowledge for the construction industry and those involved in construction

2020+1 東京オリンピックいよいよ開会 記事No.390

連日、色々なニュースがありますが 今日がいよいよ開会式。TVでの視聴となりますが、どういったセレモニーになるのか非常に気になります。 前回、1964年の東京オリンピックは1944年の第二次世界大戦から約20年後に開催されてます。戦後の焼野原から再び国際…

海外から続々と帰国

もうすぐオリンピックですが・・・ 帰国を考えている今日この頃、知り合いの商社マンからの情報で帰国後の空港検疫で引っかかる人が結構いたとの事を聞き、興味があり調べてみました。 海外から日本に移動する場合、基本的に搭乗前にPCR検査を実施して問題が…

現場力を考える⑥-出会いと変化の重要性

人は相手があって成り立つ 人の出会いというのは、仕事における大事な条件です。出会いがあっても自分が好かれなければ相手もついてこない。好かれる事と好く事の二つがあってものが成り立ちます。会社のネームや地位を得ると見失いがちです。 それと、自分…

明日は、令和3年一級建築士試験「学科の試験」

現時点では試験を実施する予定との事です 梅雨前線により天候悪化が発生しています。天候が悪化した一部地域では、試験の中止又は開始時間の繰り下げの可能性があるので最新情報を確認して下さい。過去台風の影響で中止になった事例もあります。その場合は、…

海外業務での英語力の強化

あたりまえですが海外では、英語力が必要です! 海外で仕事をして、色々と言語の壁にぶち当たっている今日この頃です。よくある、学生の時に勉強を頑張っておけばよかった病に陥る感じです。しかし、そう考える事自体が時間の無駄です。それに、精神的なモチ…

祝 初の2級技士補が誕生したようです 記事No.385

令和3年度2級技術検定の合格者発表がありました。 建設業法の規定に基づいて、国土交通大臣の指定試験機関が実施する技術検定の合格発表がありました。今回の発表は、改正建設業法(令和3年4月1日施行)により技術検定制度が再編されて以降、今回が初め…

外為法違反容疑に係る告発について

苦しい中、技術をどう活かし生き残るか? ニュースで話題となった件です。経済産業省が外国為替及び外国貿易法という法律に違反し、無許可で輸出しようとした疑いで、令和3年7月6日付けで、東京都大田区の有限会社利根川精工を警視庁に告発しました。 告発理…

発明と特許について情報化社会下では注意

発明と特許についてその施工技術は使って大丈夫? インターネットで様々な発明や技術に触れる事ができる世の中になりました。しかし、その容易に情報へアクセスできる事が原因となり、特許というトラップにかかる可能性が出てきております。 ○発明を簡単に説…