NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建築やプライベート等比較的自由な雑日記(建築系ブログ)

塗装工事の含水率とアルカリ(pH)の件

現在の主流は、塗料製造所が推奨する値とする。 施工計画書を作成するに当たり、各種指針の改定には十分注意です。仕様書との整合性確認時に「あらら、間違っている」と記憶の中の基準がいつしか古い情報となっています。今回は、塗装工事におけるコンクリー…

謎のショートメール

架空請求にはご用心。 最近、謎の番号からメッセージが届きました。内容は、「コンテンツ利用料が未払いです。連絡無き場合、少額訴訟の手続きに移行致します。窓口」 番号は、東京から03-5830-6546 ! むしろ、こちらから訴訟を起こされた際には何も言い訳…

断熱材を溶かす

建築現場では、結構使用します。 現場の躯体取り合い部で断熱材を結構使用しますが、特に狭い場所等では解体が大変です。そこで、「何か溶かせるものはないか?」材料メーカーに問い合わせてみると ありました。 天然素材使用の断熱材溶解液!! 早速、試供…

監理技術者証の更新と講習の受講義務

有効期限は、5年間です。 今回、1級土木施工管理技士を習得したので監理技術者証の追加申請手続きを行いました。知らない間に監理技術者証と監理技術者講習修了証が統合されていた。統合は、平成28年6月1日からだそうだ。ちなみに講習の修了証は、裏面…

平成30年1月出勤簿 記事No.185

今年も年初めから大忙しです。 私の会社の1月休日日数は、トータル12日です。仕事初めは、4日からでした。年末年始休みもあり、結構休めたかな? 平成30年1月の実績 1月:6/31 休暇内、1日労働安全コンサルタント口述試験で年休取っています。 ※参…

解体工事に係る届出(官公庁等)一覧について

思いつく範囲で作成しました。 解体工事を行う際に各種届出があります。結構電話で聞かれるので、思いつく範囲で備忘用に列記してみました。忘れると大変です!! 解体工事の監理技術者となるには、1級土木・建築施工管理技士、技術士(建設・総合技術監理…

塗装材料の艶(ツヤ)について

種類は、さまざま?商品を良く確認すべし。 塗料を決定する際よく問題となるのが艶ですね。私自身現場代理人を初めてした際、あまりツヤの定義等を意識してなかった事が起因して、大変な思いをした経験があります。 まず公共建築現場で使用する資材は基本的…

免震建物点検技術者講習・試験④ 講習及び試験無事完了です!

受験者は、免震部建築施工管理技術者より少ない! 先週の土曜日に東京神田で免震建物点検技術者講習・試験を受けてきました。場所は、ベルサール神田です。 去年、受けた免震部建築施工管理技術者より少ない人数でした。受験者層は、ゼネコンや不動産管理等…

第45回 労働安全コンサルタント筆記試験(H29)②

遅くなりましたが、筆記試験の結果です。合格であれば、口述試験!! 前回の更新からだいぶ間があきましたが、去年の12月に第45回労働安全コンサルタント筆記試験の合格発表がありました。発表は、10時05分に厚生労働省のHP上で発表されました。自己採点では…

現場監督の年間休日数について(実績) 記事No.180

募集要項を見た時は休日もちゃんとあり良いと思ったのですが 現実は甘くない・・・ ちなみに、私の会社の去年(平成29年)における休日日数は、年次休暇を除く夏季休暇等合わせて124日でした。そして、去年の実績は、52日(41.9%)です。 ふと、調べる…

祝 新年(2018)戌年

今年の干支は「戌年」(いぬどし) 新年あけましておめでとうございます。 今年は、年明け早々緩やかに作業開始どころか現場は急ピッチで施工スタートの上、携帯も鳴りっ放しです。契約上の工期も残り数か月。完成すると誰もが厳しいと思っている状況ですが…

平成29年も残り数時間

今日は仕事休みで家でマッタリしています。今年は、色々ありました。家で酒を飲みながら瞑想して振り返りたいと思います。 また、来年も年初めから大忙しです。仕事初めまでゆっくり休んで、頑張りたいと思います。 宝くじの結果は、トントンでした。笑

建築工事でも普及してきた単位水量試験について

基準から外れてしまった場合は、持ち帰らせます。 最近、知り合いの現場監督から単位水量試験の計算方法など問い合わせがきます。この単位水量試験、特記仕様書に独自で頻度が書かれてしまった場合は、大変です。国土交通省の基準より測定頻度が増加してしま…

平成29年 1月~12月の出勤簿

気付けば一年。今年もお疲れ様でした。 さて、今年も残すところ僅かです。私の現場は、仕事納めが12月30日までですが、工期遅延?の為、休みが「無い」可能性が出ています・・・まさに、しわ寄せ。請け負けです。また、間接的にかかわっている他の元請の…

インフルエンザと粉じんにご用心 記事No.175

鼻労わっていますか? インフルエンザが流行してきましたね。私の周りにはまだいませんが、用心に越したことはないです。現場も内装工事へと進み粉じんが多くなってきました。毎日、鼻がムズムズします。なので、「鼻うがい」を始めてみました。 鼻うがいキ…

免震建物点検技術者講習・試験③ 受講用テキストが届く

家に届いていました。 いよいよ来月に迫りました、免震建物点検技術者の講習と試験ですが、自宅に受験票とテキストが届いていました。 今年の目標リストの一つで最後の試験となります。(一部2次試験待ち有り)。前回、免震部建築施工管理技術者を無事合格し…

日曜日に郵便出してきました

久しぶりに日曜日休みでした。なので、まとめて用事を済ませる! 休日の早起きは三文の徳!?猫は、毎日ぐーたら 平日に郵便を出したかったのですが、なんだかんだで現場を抜け出せなかった事もあり早起きをして郵便を出してきました。実は一部の郵便局では…

平成29年度 年末年始無災害運動始まる

始まりました、今年で第47回目! 年末年始無災害運動 昨日から年末年始無災害運動(厚生労働省後援)が始まりました。期間は、平成29年12月15日から平成30年1月15日までです。スローガンは、「異常なし! ダブルチェックで念入りに 年末年始もゼロ災害」 …

平成29年一級建築士 設計製図試験の合格基準について

来週は、いよいよ合格発表 1年は、早いものです。そして、今年も残りわずか。建築系の会社では、社内が騒がしくなってきます。何故なら「一級建築士」の合格発表があるからです。特に受験生は、その日仕事が手につかないと思います。 先ずは、平成29年度試…

無収縮モルタル(グラウト)の規格 記事No.170

図面で強度指定がない場合はどうする? 鉄骨造の建物で良く使用する無収縮グラウトですが、規格値があるのか調べてみました。調べようと思った理由は、資材承諾書(承認願い)を作成している時に「カタログに記載の規格は何のものなのか?」と気になったから…

ボディケアしてますか?

体大事にしていますか? 先週は、フル出勤でした。仕事もかなりバタバタしているので、家に帰るとすぐ寝てしまします。そこで「ふと足裏マッサージ機でも買うか・・・」と思い立ち、早速買いに行きました。 理由は、イチローが毎日使用している姿をテレビで…

産業廃棄物の実務⑥ 排出事業者の責任

最悪の場合、自主撤去 廃棄物処理法では、廃棄物を排出する事業者には事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正処理しなければなりません。また、廃棄物の処理を他人に委託する事も可能ですが、その場合には処理業者と契約(書面契約)を締結す…

旧門司三井倶楽部

あの、アインシュタインが宿泊した建物 福岡県北九州市にある三井倶楽部に行った時の記録です。竣工年は、1921年(大正10年)で歴史ある木造建築物です。気になる設計者は、松田平田設計の松田昌平と言う方です。ちなみに、調べてみるまでは分からなかったで…

災害用マンホールトイレ

災害に強いトイレ 自然災害の多い日本だからこその発想です。阪神・淡路大震災以降に整備が進められてきた。国交省も普及に前向きです。 説明すると、公共下水道管路にマンホールを設け災害時にマンホールの上にトイレを設ける仕組みです。何種類かあるので…

打放しの種別と型枠用合板(せき板)の品質について 記事No.165

設計図面では、結構あいまい!なので見積り時から問題発生 さて、最近現場において問題となっているのが打ち放し仕上げの仕上がり程度です。何故かと言うと設計図書等で明確に記載されていないです。外部塗装前の左官工による下地調整含めて。(仕様書には無…

第45回 労働安全コンサルタント試験(H29)①

筆記試験内容は、結構マニアック! 先月、10月17日に労働安全コンサルタント筆記試験を受けてきました。 「今回初チャレンジ」です。元々、受ける予定は無かったのですが・・・ 受験の動機は、社内において安全衛生委員会の委員等を経験した事により安全のプ…

平成29年9~10月出勤簿

今年も残り1ヶ月と少し。休んでいますか? 備忘の為、出勤日数を記録していく事にしました。私の会社における9月の休日日数は、12日。10月における休日日数は、10日。この2月間トータルで、24日休める計算となります。 では、実際の休日日数は下記になりま…

コンクリート打設後の夜は長い(墨出し作業)

雨に濡れた皮手袋は、翌日くさい・・・ 個人的にこれは、現場のあるあるです。 最近、天候が悪いですね。特に嫌なのがコンクリート打設が雨(悪天候)でズレると人手不足の影響で次の日程が1週間以上ズレる事も多々あります。 さらに、コンクリート打設日の…

インドで我が国の免震・制震技術に関するワークショップ開催

地震で死者2万人に及ぶ被害 国土交通省では、平成27年より我が国の建築分野の技術・基準の海外展開を支援する「新興国に対する我が国建築基準の普及促進事業を実施している。目的は、免震・制震技術の普及を図るためです。 参加者は、現地の政府関係者・学…

免震部建築施工管理技術者の講習・試験⑥ 登録申請 記事No.160

登録は、合格から「1年以内」お早めに 先日合格発表があり無事合格していたので、仕事の合間を見て登録申請しました。 手続きは、簡単です。合格通知に添付されている振込み用紙で登録料を支払い受験票を登録申請書に貼りつけ郵送するだけ。 一点、失敗した…