NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

ゼネコン卒!建設業の方が見るべきの建築業界・知識を綴るブログ

失業率悪化と有効求人倍率の上昇の件 記事No.345

失業率が2ヶ月ぶりに悪化。有効求人倍率は上昇

 総務省と厚労省の発表からです。総務省が発表した10月の失業率は、前月比から0.1%上昇の3.1%でした。こちらは、2ヶ月ぶりの悪化で、2017年5月ぶりの水準となりました。一方で厚労省が発表した10月の有効求人倍率は、前月比0.01%上昇の1.04倍で2019年4月以来1年半ぶりに改善しました。

 

ポイント

・完全失業者は、214万人で自己都合の退職が増えている。

・休業者数は、170万人。

*ここでの休業は、事業所に雇用されているものの、病気、天候不順、休暇や年休、労働争議等により、調査基準期間中に働けなかった人をいう。

・新型コロナで延期した工事再開に伴う建設業の求人の回復が早い。

 

 

 関連して全産業の設備投資が10.6%減となっています。統計は、財務省で対象期間は7月から9月です。対象期間の設備投資額は、10兆8,000億円で経済の影響を見る上で参考となる指標です。

しかし、個人のお金の使い道がなくなったせいか東証が調子良いですね。

 

 私も微力ながら社会の為、新たに設備投資として携帯を新調しました。年々、高性能化のスピードが凄く驚くばかりです。5Gデビューです。

f:id:dokenman:20201208223719j:image

f:id:dokenman:20201208223722j:image