建築現場監督のブログ Construction engineer's blog

突破450記事! 現代の技術者に求められているのは、汗を流して肉体労働をする事ではなく、情報を効率的に操作し、新しいアイディアを生み出す事である。単なる知識は、Googleにあり!

2023年スタート 将来像? 記事No.440

新年明けましておめでとうございます。

実は今年最初の記事となります。

最近は、色々と給与の話が様々なメディアで取り沙汰されてますが、今現在の姿は、過去の行動の結果だと再認識して、今後の方針を考える事も大切かと思います。

我々サラリーマンは、組織の為に行動し経営トップの舵取りによって幸せにもなれ、また減給やリストラなどで不幸せにもなります。その過程で自分を見失っていき、その環境特化型の人材になります。そうなると、他社への移動も難しくなります。

 

人は、環境の変化を本能的に嫌う傾向があります。

しかし、ここで1回立ち止まり、自分が積み重ねてきたことをレビューし、心の内面に隠れた本当の自分を見つける。そして、次の一歩に繋げる時間を作るのも良いのではないかと思います。


何故なら、これまで培ってきた経験は必ず求めてくれる人やニーズがあります。そして、求められるシーンが間違いなくあります。

 

自分は、どうなりたいのか?

心は人生(命)を消費し何を求め何を達成したいのか

 

それを常に考え行動出来ている人がプロフェッショナルであると最近思うようになりました。

 

俗に言う自問自答による自己認識ですね。

 

しっかりと自分の考えを持っている人は、芯があり強いです!そのような人に我々は惹かれ、ファンや応援したくなるものです。

f:id:dokenman:20230222114233j:image