NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

在宅勤務実施中!【7年目突入】建設エンジニアの建築業界・知識を綴るブログ

令和2年3月家計消費支出5年ぶりの下落率

令和2年3月家計消費支出5年ぶりの下落率

 新型コロナの影響で2人以上世帯の家計支出は、29万2,214円で前年同月比-6.0%で5年ぶりの大きさだった。4月は緊急事態制限でさらに下落しそうです。ただし、金を使っていない事なので今後何かのタイミングで爆発的な消費に期待です。ちなみに家に居る時間が増え住まいに関する費用は1.8%増えているのでこちらは、業界的に嬉しいニュースです。

 

アビガンの無償供与の第一弾決定

 世界で感染者数400万人を超えている新型コロナに効果があるとされるアビガンの無償供与の第一弾がエストニアに決定したそうです。現時点で提供の合意は44ヵ国。また、国際看護師協会によると世界全体で新型コロナに感染し死亡した看護師は260人を超えているとの事。ご冥福をお祈りいたします。

レムデシビルは、5/11より配送開始され重症者に使用されているようです。

 

AIの技術で地図が変わる

 今後、AIの技術で地図が変わる。あるベンチャー企業がAI技術を使用して衛星写真から耕作放棄地を特定するアプリを開発したそうです。現在、農地に関しては、農林水産省の管轄で自治体がその調査を行なっており、効率化が期待されます。こちらの技術が進めば特定空き家の特定が進み所有者に対して適切な指示が出来るかと思います。特定空き家は、税金も高くなるようです。

 

特定空き家現状のフロー

空き家の調査

市町村による特定空家の指定

行政助言・指導(除去、修繕などの必要な措置について助言・指導)

勧告(小規模住宅用地からの解除)
↓   
命令(取り壊しなどの命令)

行政代執行(行政が取り壊しなどを代行する)

 

特別定額給付金の申し込みはじまる

郵送とオンライン申請の2種類あるそうです。私は、マイナンバーカードがあるのでオンライン申請です。

気になる方は、下記リンクを参照下さい。

総務省|特別定額給付金

 

海外のラッセル・ブレイロック博士によるマスクによる身体への悪影響についての論文です。

重要なポイントを抜粋

・マスク着用で呼吸により吐き出されたウイルスを逃がす事ができず、鼻腔に集中し、嗅覚神経に入り、脳に移動する。

・研究で約3分の1の労働者がマスクを使用して頭痛を発症し、ほとんどが既存の頭痛をマスクの装着によって悪化させている。理由は血中酸素化の低下による影響。

・虚弱な高齢者や肺疾患のある人に、顔のマスクを着用したときに肺機能に深刻な悪化を引き起こす可能性がある。

・酸素レベルの低下(低酸素症)が免疫力の障害と関連している。結果的にマスクにより感染のリスクを高め、そうであれば、はるかに悪い結果をもたらす可能性がある。

・癌を患っている人は、特に癌が広がっている場合、酸素の少ない微小環境で癌が最もよく成長する。

ラッセルブレイロック博士は、神経外科医でありルイジアナ州立大学医学部に通い、サウスカロライナ医科大学でインターンシップと神経科研修を修了。

Face Masks Pose Serious Risks to the Healthy - Global ResearchGlobal Research - Centre for Research on Globalization

 

最後に今日の国会

検察庁法改正について、連日ニュースになっています。本日採決する予定でしたが週明けになったようです。珍しく夜遅くまで衆議院側の電気が付いており、衆議院口の方に救急車も来ており波乱が続いている模様・・・

f:id:dokenman:20200516024001j:image

左が衆議院、右が参議院

f:id:dokenman:20200516024657j:image

衆議院口
f:id:dokenman:20200516024654j:image

救急車到着0:00頃

警備の衛視も唖然と立ち尽くす・・・

 

自由民主党本部は、誰も居ないようでした。

f:id:dokenman:20200516024826j:image

 

以上、今週もお疲れ様でした。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村