NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建設に携わる人のための建築業界・知識を綴るブログ

同僚が転職しました。転職のビジネスシステムについて

市場は人手不足?なのでしょうか。

 コロナ禍ですが、同僚が数名転職しました。聞いてみるとエージェントを利用し同じ業界へ就職したとの事です。厳しい時期ですが自分の意志があれば、短期間でも仕事は変えられるんだと、感心してしまいました。笑

f:id:dokenman:20210607002320j:image

手っ取り早く給与をあげたいのなら転職をオススメします。何故なら今の年収がベースとなり基本は+アルファの考えになるからです。さらにエージェントを利用すると彼らは必死になって高い年収で入社させようとします。そうする事で自分達の利益があがります。(受け入れ会社が紹介料として支払う)

しかし、やり甲斐や相性は社風・文化があるのでなかなか合致しません。なので、給与のみを目的として行うのであればオススメしません。人それぞれの価値観ですが・・・

また、転職が多い人は人間関係で悩む人が多いイメージです。

 

私のオススメに出てくる会社

f:id:dokenman:20210603002522j:image

私も気付けばここ数年で年収が300万以上アップしてます。しかし、生活はこれといって変わりません。

 

 

f:id:dokenman:20210603003504j:image

ロールスロイスのショールーム

どういった人が買うのでしょうか?