NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建設エンジニアの比較的自由な雑日記(建築系ブログ)

医療費控除の件について

確定申告してますか。

現場が忙しくてなかなか、休みが取れず病院に行って身体のケアが出来ていない人が多いですね。私は、最近病院に行ってケアをしています。その中で知った事を書き記したいと思います。

例えば、歯。虫歯が無いからと侮ってはいけません。怖いのは歯周病です。成人の80%が知らずのうちになっているといいます。なると、歯が取れたり歯周病菌が出す有害物質が全身に流れ、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、癌等を引き起こす可能性もあるそうだ。怖い・・・

なので、悪くなってからでは遅いので行くことをオススメします。調子の悪い部分があれば、早めに診てもらった方が良いです。そこで、関連するのが医療費です。幸い日本には医療保険制度があり一定の費用負担で済んでいますが、それでも安くは無いです。

 

実は、医療費はある一定以上を使用すると戻ってきます。

 

結論、5年以内であれば確定申告をすれば給与から天引きされている税金の還付を受ける事が出来ます。期間は、医療費を支払った年の翌年元旦から5年以内です。必要な手続きは、源泉徴収票と医療費の明細書です。それを税務署へ提出します。(2016年までは、領収書の添付が必要。)

税務署へ申告する事により住民税も自動的に減税されます。対象金額は、一年間に支払った金額から10万円を引いた金額。(保険で補填された金額を除く)

その他、指定された薬を購入する事で税の控除を受ける事が出来る、セルフメディケーション制度というものもあります。機会があれば利用してみて下さい。