建築現場監督のブログ Construction site director's blog

建設に携わる実体験を元にしたユニークな話や建築業界・知識を綴るブログ Explains in detail the knowledge for the construction industry and those involved in construction

とうとう10月に 記事No.430

一寸の光陰軽んず可からず

いっすんのこういんかろんずべからず

 今年も残り3ヶ月となりました。歳のせいなのか、日々が充実しているのかは分かりませんが、とても月日が過ぎ去るのが、早く感じます。つい最近まで日本に居ましたが、とても暮らしやすい国と再認識出来ました。

しかし、何か物足りない感があるんです。言語化が難しいのですが、国民のギラつき度というか、熱量やパワーなどです。競争を避ける国民性もあり、そうならざるを得ないと思いますが、そういった点では元気が無い国と感じます。ですが、それも見方によって長所にも短所にもなります。やはり、離れると違った視点で物事(日本)を見る事が出来るので、それはそれで良かったと思います。

最近は、色々と経済の変化が目まぐるしく起こっていますが、環境の変化に上手く対応していきましょう。場合によっては転職もあり!終身雇用に、守られるのでは無く、自分で自分の人生を守っていきましょう。人生は有限。なら、思いっきり生きて後悔の無いようにしたいですね。

f:id:dokenman:20221001233944j:image