NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ Construction site director's blog

建設に携わる人のための建築業界・知識を綴るブログ Explains in detail the knowledge for the construction industry and those involved in construction

コロナ渦ですがパスポート更新

コロナで世界中大変な事になってますが・・・

 先日、パスポート更新してきました。理由は、旅行というよりビジネスのためです。会社で海外の話があった際にいつでも対応できるための準備です。実は、社内でも話が誰が行くのかと話がチラついている状況です。

f:id:dokenman:20210330153152j:image

常にどんな状況でも準備は欠かさず、動物が獲物を狩るかのように。ピンチな状況下では、通常とは違った動きが起こりやすいです。しかし、準備が出来てなければそのチャンスを無駄にします。私が海外に意識が向いているのは、凄いスピードで世の中がグローバル化しているから勝てる人材になりたいと思うからです。コロナウイルスもすぐ世界中に広まりました。

今回は、ウイルスが原因ですがまた違った技術革新や競合他社の出現などでコロナまではいかないとも同じような状況となった時、自分の会社が無くなったとき、「あなたは、ビジネスパーソンとして、生きながらえる自信はありますか?」特に大企業は、大きな規模の仕事を大多数で動かしているので、1人あたりでみると、仕事の範囲が狭くなりがちです。そして、自分の仕事が企業全体の中でどういう位置にあるのか、どういう貢献してるのかも見えずらく、代わりがいくらでもいる形になりやすいと考えるべきです。

 差別化出来ない仕事は、AIなり海外からの安い人材に取って変わります。その意識で今後もライフプラン、仕事とビジョンをたて行動します。

 

常に社会は、想像を超える進化をしています。10年前、20年前と比較してみれば分かります。意識出来てないだけです。

f:id:dokenman:20210328110236j:image

番外編

・ここで一つAIの販売員が出来たと仮定します。普通の販売員は、ある商品をプレゼンし売る事となります。しかし、AIの場合は相手の本当に欲しいものを質問を通してサーチしプレゼンします。それは、とてもロジカルで顧客は、もしかするとAIの質問を通して深層心理で欲しいものを気付き、自覚するかもしれません。今後、性能が上がるにしたがい、AI販売員に軍配があがると個人的に思います。そう考えると車のショールームも不要ですよね!