NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建設に携わる人のための建築業界・知識を綴るブログ

次世代のディスプレーはマイクロLED 記事No.360

技術革新が凄まじい

 現在ディスプレーは、液晶(LCD)からかなり薄い有機EL(OLED)にシフトしていますが、本日はその未来についてです。

 最近、有機ELが流行りだしていますが、イノベーションが起こり、実はLCDやOLEDを超える次世代ディスプレーと期待されるMicro LEDに早くも注目が集まっています。また、Mini LEDをバックライトに応用しOLEDの性能を超えるハイブリッド型のLCDも実用化され始め既存のLCDとOLEDの進化と、今後出てくるMicro LEDの進展が面白くなっています。

f:id:dokenman:20210206203023j:image

 LEDはデジタルサイネージ用ディスプレーとして既に市場にかなり広まっており、将来的にはμmオーダーやnmレベルまで微細化したLEDを用いることで、LCDやOLEDを凌駕したディスプレーによる市場拡大が見込まれ確実に普及します。そして、AR/VRなどの新しいアプリケーションと組み合わさって日常生活に凄い変化をもたらすと同時に自発光としてのLEDを目指した開発も進んでいます。あと数年すると今のハイビジョンテレビはスペックが低くなりすぎ即買い替えとなりそうです。そして我早くと製品化を目指した動きが隣国で加速し主導権を握るための競争が活発化しています。建設技術者としても、デジタル化の進む未来を見据え主要資材の一つとして認識する必要があると思います。

f:id:dokenman:20210206203019j:image