NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建築の事やプライベート等自由な日記

羽衣チョークが廃業

現場監督の必需品が!

最近、金物屋からチョークを取ったのですが、そのうち白チョークの黒板への のりが悪い。いつものタッチと違う事に気付きました。すると、同じく取った赤チョークとメーカーが違う事が判明。赤チョークはいつもの使っているパッケージでメーカー名が「羽衣チョーク」。早速、赤色を試してみると・・・

この のりだ。メーカー名についてgoogle先生で調べてみると「あらま」2015年3月に生産と販売を終了となっていた。⇒OH~!MY GOD!

理由は、後継者不足みたいだ。レインチーク等を発明したのも羽衣文具だそうです。

影響は、教育現場でも

愛用者が多いそうで、ある人は「今の板書を維持するの自身が無い為、講師廃業も視野」だとか・・・。

色々な所で、後継者不足があるのですね。やはり、一流品はいいです。ちなみに赤色等はあまり使われないので、まだ在庫があるそうだ。(金物屋の話)

f:id:dokenman:20170302160853j:plain