NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

在宅勤務実施中!ゼネコン建設エンジニアの建築業界・知識を綴るブログ

改正都市計画法が可決されました

改正都市計画法が可決されました

 まちづくりに関連する部分について、法改正が行われました。目的は、開発規制強化で災害防止と災害に強いまちづくりの推進です。

 

ポイントは、下記です。

・土砂災害の危険が高い地域の開発規制を強化。

・浸水の恐れがある地区からの住宅、施設移転を市町村が調整し計画義務化

・防災対策の明記を義務化

・住宅を集約する区域から、土砂災害の危険性が高い地域を除外

 

 近年多発している自然災害に対しての考え方の見直しが元です。今後、国交省がガイドラインを示し各市町村へ周知されます。

 現在、崖崩れや地滑り等のレッドゾーン地域では、賃貸や分譲住宅、貸店舗は建設出来ないのですが、自身が経営する目的で店舗やホテル、学校、事務所等は建設されている現状があり、そこにメスが入り規制対象が拡大されました。

後は、コンパクトシティ化の流れを加速させたい思惑もあるのでしょう。今後の動きを注視したいと思います。

 

東京も梅雨入りしました。

f:id:dokenman:20200615003852j:image

紫陽花