NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

在宅勤務実施中!ゼネコン建設エンジニアの建築業界・知識を綴るブログ

タワーマンションことタワマンの勢力図

東京23区のタワーマンションのストック数はどれくらいでしょうか。

 

オリンピックイヤーの年です。ふと、タワマンがどれくらいの棟数か気になり調べてみました。先ずは、タワマンの定義から明確には決まっていないと思いますが高さ60m以上、階数20階以上との事です。タワーマンションは、長時間通勤が慢性化していた時代に都心でマイホームをとのキャッチフレーズで普及していったそうです。今では、あちらこちらに建設されていますが、色々な問題も発生しています。

 

それでは、各区のストック数です。

板橋区6棟 860戸

北区10棟 2217戸

豊島区17棟 4636戸

足立区8棟 2085戸

葛飾区4棟 1861戸

練馬区8棟 1704戸

中野区5棟 975戸

新宿区29棟 9073戸

文京区7棟 1333戸

荒川区18棟 4978戸

台東区10棟 2537戸

墨田区8棟 2531戸

江戸川区10棟 1697戸

江東区60棟 26709戸

中央区34棟 18338戸

千代田区14棟 3278戸

渋谷区12棟 2809戸

杉並区1棟 204戸

世田谷区9棟 2168戸

目黒区5棟 1816戸

港区76棟 24621戸

品川区41棟 12804戸

大田区16棟 3639戸

f:id:dokenman:20200113232640j:image

 

今後もタワマンは増えて行くのでしょうか。