NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建設エンジニアの比較的自由な雑日記(建築系ブログ)

リチウムイオン電池の取り扱いは慎重に

色々な端末、電動工具に使用されるリチウム電池

最近、リチウム電池絡みの発火事故が増えているそうです。リチウムイオン電池の特徴は、何と言っても小型かつ軽量化できかつ大きな出力が得られる点です。身の回りでは、スマートフォン、モバイルバッテリー、ノートパソコン、小型電子書籍、単三電池等で充電可能なものもあります。

問題は、身近な端末等に使われているのかが分かりずらく、ゴミとして捨て何らかの形で発火しゴミと一緒に燃える事例もあるそうです。現場でもケーブルレス工具も増えていますが、誤った取り扱いにより、発火し最悪の場合、竣工前の建物が燃えてしまう事が起こりそうです。

混載ゴミコンテナは、十分注意が必要です。

f:id:dokenman:20191118231556j:image