NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

在宅勤務実施中!【7年目突入】建設エンジニアの建築業界・知識を綴るブログ

さあ、不動産購入しよう③

遂に、希望と一致した物件を発見

ある日、いつものように不動産サイトを見ているとNEWで希望と一致した物件を発見!

この物件良い!

駅近、

買い物環境よし、

築年数も良し.....

何より生活に必要な施設が周辺にある。

 

そして、連絡。 

接客中との事なので、折り返し電話を待つ

30分後、着信。時刻は、夜19時

 

すぐさま、内部見学の予約を入れる。この時点で3名程連絡があったようだ。時間も遅いので翌日の出来るだけ早い時間にアポを入れる。(スピード勝負)そして、内部見学当日。ドキドキワクワクな気持ちで現地へ・・・

確認した結果は、特に問題も無く良い物件だったので、すぐさま買付申込を入れました。その際、不動産担当者から物件を見ないで既に口頭での買付申込を入れた方がいるとの情報を聞きました。しかも、現金一括で。さらに掘り下げて聞くと、周辺に住んでいる方との事でした。

そんな、感じで確認してすぐさま用意した資料一式を不動産屋へ預け提携銀行への仮審査申込を行いました。

これで購入の行方は銀行の融資回答が早いか、近隣住人の判断が早いかとなりました。翌日、銀行から融資可能との回答がありました。この時点で1番手は、正式な買付申込書を提出していなかったので私が追い抜き一番手となりました。(これも、午前中早い時間に段取りした結果です)

 

過去に見学した物件ギャラリーの一部

f:id:dokenman:20200406225612j:image

f:id:dokenman:20200406225818j:image

f:id:dokenman:20200406225930j:image

f:id:dokenman:20200406230044j:image

 

次回につづく