NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

職歴10年以上現役現場監督の建築やプライベート等比較的自由な雑日記(建築系ブログ)

今やお客様の知識が上

 現代の顧客は驚くほど利口

  ある本を見ていると、あっ!と思う記事を、見た。内容は、「小売業の販売員よりも自分の方が詳しいと確信している買い物客は48%に達する」そして、怖い事に「売り場の販売員の説明が本当に正しいのか疑わしいとの回答が67%も占める」これは、小売業界に限った事では無く、建設業も同様な事が言えると思います。

  言い換えると、最近のお客様は現場の営業の人よりグーグルを信用していると言えます。インターネットが普及する前は、営業担当の情報しか頼りにするものが無かったのですが、今や誰でもスマートフォンで一発検索。そして、営業の情報が一部分でも誤りがあれば、信用されない時代になっています。プロとして完璧が求められる!

  実際に、グーグルが公表した調査結果があるそうで、その調査によるとお客様が必要な情報にありつけた試しがないとの回答が3分の2を占め、その半数が不満を抱いてるそうです。何が言いたいかと言うと技術者として日々、情報のアップデートと収集を行わないと、たちまち古い情報をお客様に与える事となり、それがインターネットで情報を得ているお客様に指摘され、SNSなどですぐさま拡散。会社の信頼が揺らぐ事態となります。あぁ、恐ろしい。インターネットを使用している人が何かお金を出しサービスやモノを購入する際、口コミが無いと不安と思っている人は、ほぼ、100%の割合との事です。

  今後は、こういったインターネット上のリスク管理も会社経営として重要になりますね。今は大丈夫でも、先手先手で動いていかないと、今の時代のスピードについて来れなくなりますよ。

f:id:dokenman:20180819010031j:image

最近は、VRも技術がどんどん向上しています。技術革新恐ろしいスピードだ。