NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

職歴10年以上現役現場監督の建築やプライベート等比較的自由な雑日記(建築系ブログ)

タイ旅行記①

タイのんびり旅行記

久しぶりに海外旅行に行って来ました。

  場所は、タイです。行きは、格安航空会社で行ったので非常に安かったです。その分、ホテルはグレートの高いホテルにしました。

  初日は、タイのスワンナプーム国際空港[ท่าอากาศยานสุวรรณภูมิ]への到着が深夜だったので空港に隣接したノボテルバンコクで一泊しました。後で検索して分かったのですが、ノボテルホテルは、フランス拠点のアコーホテルズのホテル・チェーンで世界60カ国に400軒以上のホテルを運営するホテル・グループのようです。

f:id:dokenman:20180623101728j:image

  雰囲気は、吹抜け空間が気持ち良く安らぎを演出しています。特に、緑を取り入れることによりリゾートのようなイメージでした。高級感を演出しているのでしょうか?

 

  部屋に行くためにエレベーターで上部に上がると、吹抜け上部の湿度が高くまた暑かった。こういった大きい吹抜けを設ける場合、空調設備を整えていないと非常に「モワモワ」して暑いです。今回、深夜に到着したのですが、暑かったのが残念でした。

f:id:dokenman:20180623103101j:image

 

部屋は、一般的な感じです。しかし、建築屋として細かい部分に目が行ってしまう。

f:id:dokenman:20180623103744j:image
f:id:dokenman:20180623103739j:image

まず、浴室の手洗い下です。

f:id:dokenman:20180623103925j:image
f:id:dokenman:20180623103930j:image
f:id:dokenman:20180623103937j:image

せっかく石を使用しているのですが、なんか勿体ない感が。でも、普通は、見ない(見えない)部分なので、気にする程でも無いと思います。

 

次のシャワールームは、残念感があります。

f:id:dokenman:20180623104353j:image

この隙間が発注ミスなのか謎が深まります。

そして、扉の調整が悪く完全に閉まらない。なので、水が外に流出。トイレが側にあり、びしょ濡れ。

f:id:dokenman:20180623104806j:image
f:id:dokenman:20180623104811j:image

対策は、施されていますが十分ではないです。

 

続いて、気になったのは巾木の納まり。ちょっと残念。塗装も手が荒く見切れていない

f:id:dokenman:20180623105123j:image

  これは、完全に日本人気質。今後、海外でのプロジェクト時にこいった部分が管理のポイントだと覚えておきたいと思います。

 

そして就寝。

 

のんびりと起きて行動開始です。

窓をあけると綺麗な中庭とプール

f:id:dokenman:20180623105453j:image

欧米の老夫婦が泳いでいました。欧米人は、プール好きですね
f:id:dokenman:20180623105447j:image

ロビーも朝になると雰囲気が変わります。

f:id:dokenman:20180623105728j:image

ホテルから徒歩で空港のバス停へ

約2時間後パタヤ[พัทยา]に到着

f:id:dokenman:20180623105926j:image

リゾートな感じの街です。

 

タイ旅行記②へ続く