NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建築やプライベート等比較的自由な雑日記(建築系ブログ)

現場監督の休日日数はどれくらい

年間の休日日数はどれくらいだ?

 

年が変わり気づけば、もう9月です。最近、会社の方も勤務時間管理、メンタルヘルス、産業医の診断やらと労働環境も変わろうとしています。ふと、今年1月から8月まで何日休日があったのか調べてみました。(先に申しておくが、体が持たないので一応交代で休むようにはしている。努力はしている!)

f:id:dokenman:20170904203946j:plain

1月:9/31日

2月:4/28日

3月:4/31日

4月:5/30日

5月:5/31日

6月:3/30日

7月:4/31日

8月:3/31日

※赤が休日日数

トータル:37/243日(15.23%) ※365×0.1523=55.59

平均4.625日×残り4ヶ月=18.5日+37日=55.5

 

参考に・・・労働基準法第35条(休日)についての記載

第35条  
  1. 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも一回の休日を与えなければならない。
  2. 前項の規定は、四週間を通じ四日以上の休日を与える使用者については適用しない。

逆算すると365日÷7=52.14週

1年間での最低限の休日日数 53日以上!!

◎ギリギリクリア?

 

ちなみに一週間の基準は労働基準法第32条(労働時間)

第32条  
  1. 使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。
  2. 使用者は、一週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き一日について八時間を超えて、労働させてはならない。

一般的には105日が最低基準のようです。52.14週×1週で40時間=2085.6時間

2085.6時間÷8時間/日=260.7日

365日-260.7日=105日(104.3)

 

関連記事