NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建築の事やプライベート等自由な日記

労働基準法違反に係る公表事案

結構建設業が多いな

 厚生労働省が5/10に2016年10月〜2017年3月の間に労働基準関係法令違反違反等で書類送検された334件分の内容をまとめたリストを公開しましたね。今後、全国の企業・事業場名や違反内容などが公表され企業を見る目が厳しくなりそうだ。

中には、あの話題となった電通の名前もありましたね。(2016年12月に社員に違法な長時間労働をさせた疑いで書類送検された。)

f:id:dokenman:20170511220745j:plain

労働基準関係法令とは、労働基準法、労働安全衛生法などが有名ですね。国としては指導を厳しくしていくのでしょうか?うちの会社にも最近かなりの頻度で現場に労働基準監督官のガサ入れがありました。

今後、安全方面で仕事の需要ありそうかな?と独立志向が働く今日この頃・・・

 一応、知り合いの影響で労働安全コンサルタント受験してみようと思うのですが、3年以内に習得できように頑張ろう。某売上トップの建設業者は、専門の安全担当を社内に置いているそうです。キャリア採用をしている事からも安全体制構築に力を入れているのでしょうか?会社内で労働安全コンサルタント資格者を求めている会社は、あまり聞かないです。(募集している事から)会社として安全意識が高いのでしょう。私の地域では、まだ知られていないですね。恐らく聞いてみると返答が、ロウドウアンゼンコンサルタント?となるでしょう。

労働安全コンサルタントとは?

労働安全衛生法82条に基づく労働安全コンサルタント試験(国家試験)に合格した者で、同法84条に基づき厚生労働省に備える労働安全コンサルタント名簿に登録した者である。企業・事業所の求めに応じ、労働安全の水準向上を図るために安全診断や指導を行います。