NIRAIBLOG

建築現場監督のブログ

建築の事やプライベート等自由な日記

粉じん作業従事者特別教育

受講してきました。

現場には、粉じんがいっぱいです。

なので、会社が社員の身体を思い特別教育受講を推奨しています。

今回は、1日の講習でしたが

じん肺

非常に怖い。。

末期患者の映像見ました。歩くことすらでにもないそうです。 

昔、日本を代表する建物に携わった関係者は、殆んどが、じん肺関連の病を患っているそうです。

「自分の身は、自分で守らないと駄目です。」

これでまた、一つ技術者としてレベルアップしました。

最近では、溶接の煙【ヒューム】対策に力を入れているそうです。

f:id:dokenman:20160808183951j:image

関連記事:有害作業の健康診断について